VYM【第34位】3M(スリーエム)ってどんな会社?

スポンサーリンク
マル
マル

こんにちはマルです

今回は、VYM構成比率【第34位】3M(スリーエム)について銘柄分析を行っていきます。世界有数の化学・電気素材企業であり、VYM構成比率は、0.88%です。

3Mは日本でも馴染みのある企業で、その商品はホームセンターでよくみかける気がします。

それでは、本日も宜しくお願いします。

スポンサーリンク

3M(スリーエム)ってどんな会社?

マル
マル

3M(スリーエム)は米国ミネソタ州に本拠地を置く世界有数の化学・電気素材の会社なんだ。

マル先輩、仕事内容をわかりやすく教えて~

マル先輩
マル先輩

3Mの事業内容は、化学・電気素材の研究開発と、それを元に開発された製品の販売を行っているよ。開発された製品は約60000種類もあるんだ。

そもそも化学・電気素材って何?って話なんだけど、詳細は下に記載しておくから確認してね。

有名な製品としては、4つの分野で紹介するね。

  • 電気・電子(ケーブルなどに使われる素材、電線の素材)
  • 医療・ヘルスケア(聴診器、マスク)
  • 自動車・交通安全(コーティング剤、マスキングテープ、道路標識)
  • 文房具・各種接着剤(付箋紙、セロハンテープ、スコッチテープ)

化学・電気素材って何?
  1. 化学素材とは、原材料を化学変化(合成・分解)させてできた様々な素材のこと。
  2. 電気素材とは、電気(電子)機器や電力機器などに用いられる様々な素材のこと。
マル
マル

6万種類の製品を開発してるなんて、本当に凄い会社なんだね。

僕自身、付箋紙はよく使っているけど、道路にある「安全標識」もつくっているのは驚きだね。

3Mの今までの歴史を教えてよ。

マル先輩
マル先輩

3Mは、1902年に米国ミネソタ州で創業されたんだ。

自動車塗装に革新をもたらした「マスキングテープ」、湿気から製品を守る「セロハンテープ」など様々な世界初の製品を開発し、事業を拡大していったんだ。

日本にも1960年から参入し、「スリーエム・ジャパン」が東京に本社を構えているよ。

企業情報(2020年12月期)
  • 企業名:3M(スリーエム)
  • 設立日:1902年
  • CEO:マイク・ローマン
  • 売上高:321.84億ドル(約3兆3,149億円)
  • 営業利益:67.72億ドル(約6,975億円)
  • 従業員数:91,536人

日本のトップと比べてみた(三菱ケミカルホールディングス)

世界有数の化学・電気素材企業である3M(スリーエム)と、日本のトップ企業を8つの項目(1ドル103円換算)で比べてみました(3Mは2020年12月期、三菱ケミカルホールディングスは2021年3月期決算比較)

マル
マル

今回比べる企業は、日本トップの化学素材企業である「三菱ケミカルホールディングス」だよ。

マル
マル

比べてみたけど、3Mの優勢だね

3Mは、売上規模が3兆円を越えており、時価総額は驚異の12兆円をこえています。配当利回りは2.93%とあり、連続増配は驚異の63年をこえており配当王銘柄でもあります。

創業時からイノベーション(技術革新)起こし続けている企業として、世間からの評価も高いです。

マル先輩
マル先輩

日本の三菱ケミカルホールディングスもすごい会社なんだよ

三菱ケミカルホールディングスは日本最大の化学素材企業であり、世界のシェアランキングにおいても世界6位(2019年実績)の大企業なのです。

事業内容は3M同様、化学素材から様々な製品を生み出しています。

売上高は3兆円をこえており、営業利益と配当利回りも3Mに対しても健闘しています。連続増配は2020年に減配したため0年となりました(2019年までに5年連続増配)。

株価・配当推移

①銘柄情報

マル
マル

3M(スリーエム)は、ダウ工業30種とS&P500の指数に選ばれている超優秀銘柄だよ

  • NYダウ工業30種とは、アメリカを代表するクオリティの高い企業の動きを表す世界で最も有名な株価指数です。
  • S&P500指数とは、ニューヨーク証券取引所、NASDAQに上場している株価のなかから代表的な500銘柄の時価総額を加重平均したアメリカを代表する指数です。

②株価推移

マル
マル

3Mの直近5年の株価推移だよ

コロナショックで124$まで下がりました。しかし、さすがの3Mですね。株価は順調に回復し、コロナワクチンの投与が始まり、経済の見通しがたってきた2021年にはコロナ前の株価回復しました。

化学素材業界は成熟している業界の為、株価の大きな変動は少ないと考えます。

③配当推移

マル
マル

配当は年4回(2月、5月、8月、11月)。

連続増配63年の配当王銘柄なんだよ。

2020年の1株あたりの配当金は5.88$という結果でした。

現在、配当利回りは2.93%と安定しており、なんといっても63年の配当王としての実績は安心できます。

しかし、懸念材料があるとすれば、配当性向(会社の利益に対して配当金にどれだけ支出したか)が75%をこえていることです。63年連続増配は素晴らしいですが、今後も安定して増配するためにも売上・利益を伸ばしていかないと増配は難しいと考えます。

まとめ(失敗から誕生したポスト・イット)

皆様、3M(スリーエム)の魅力はわかっていただけたでしょうか?

私は、今後も私たちの生活の向上に密接に関わってくる企業であり、日本トップの三菱ケミカルホールディングスを圧倒している3Mは、本当に素晴らしい企業だと考えます。

何より、アメリカの有名な2つの指数(ダウ工業30種、S&P500)に選ばれており、配当王の企業が「VYM」の構成銘柄第34位として組み込まれていることに安心感をもてました。

やはり、「VYM」は素晴らしい!!

マル
マル

最後に、3Mを更に「好きになってもらえるエピソード」を紹介するよ。

今回は「失敗から誕生したポスト・イット」だよ。

皆様、3Mの「ポスト・イット」という商品をご存知でしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ポスト・イット 再生紙 見出し 混色 700RP-BK(100枚*10パッド)
価格:465円(税込、送料別) (2021/5/24時点)


そうそう、この「付箋紙」の商品名が「ポスト・イット」なんです。今では当たり前のようにみかけるこの付箋紙ですが、実は失敗作から誕生しているんです。

1969年、3Mの研究員スペンサー・シルバーは、強力な接着剤の研究を行っていました。中にはたまたまできてしまった「よく付くが、簡単にはがれる」奇妙な接着剤もありました。

普通ならば失敗作として扱われるその接着剤から、同社の研究員アート・フライはしおりとして使えるんじゃねぇ?」というアイデアを閃きます。更に、そのしおりを付箋紙やメモ用紙として製品化することを考えるのです。

奇妙な接着剤が誕生してから5年後、偶然にも「ポスト・イット」は誕生したのです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-edited-3-1024x768.png
最後までみてくれてありがとう!!

同じ配当王銘柄「コカコーラ」の記事はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました